スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『きらきら光る』見終わりました。

BSで放送していました
『きらきら光る』見終わりました。

kira_convert_20130114225003.png
<2011年 全54話>

出版社「知恵の森」の社長の娘ジョンウォン。
チーム長を務める彼女は、仕事一筋で恋愛にはまったく興味のない“干物女”。
母が決めた見合いに渋々出かけるが、そこにいた新聞記者スンジュンを見合い相手と
間違えた上にすったもんだに巻き込まれ・・・。
一方、ジョンウォンと同じ日に生まれたグムランは、
貧乏な家で借金取りに脅えながら暮らす本屋の店員。
恋人のスンジェと結婚間近のはずだったが、
スンジェはグムランの母が無理してプレゼントしたスーツを着て、
他の女との見合いに行ってしまう。
その見合い会場でグムランはジョンウォンと運命の出会いを果たすが・・・。
(BS日テレさんより)


「マイ・プリンセス」「ミス・リプリー」「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」を
抜き去って2011年MBCドラマ平均視聴率ランキング第1位(17.8%)!
最高視聴率25.3%の大ヒットドラマ!
↑らしく、とても面白いドラマでしたよ~

出生の秘密あり、病気あり、のファミリー愛ドラマ。
つっこみどころも満載です。

kira2.png

このカップルの掛け合いがよかったなぁ~

大人の男、ソン編集長がよかったです。
ソンピョンチッ(プ)チャンです。
ソン・スンジュン演じるキム・ソックンssi。
私は珍しく映画が出会いなんです。
『TUBE』という映画です。
私のことですから、地上波で夜9時、もしくは夜中のやったものを
みたと思われます。。(笑)
この映画の結末はびっくりして(えーーっそうなる?)号泣したのを覚えてます。
さて、そのキム・ソックンssiは影のある役のイメージで。
いつもそんな役ではじけたのを見たことないかもなぁ。
今回のソン編集長の堅物な感じはかなり好感もてましたが、
もう、ひと声、超オレ様なお姿をみてみたいかも。

54話もあるファミリードラマですので、嫌な人もたくさーんでてきます。
良い人→嫌な人→良い人というパターンも多いですね。
嫌な人→良い人に、ってのもありましたが。
ものすごい行動しちゃうグムランは悪事をするごとに
めっちゃ化粧がこくなっちゃうんです
わかりやすい仮面をどんどんかぶっちゃう
個人的に楽しんでみていましたよ。

言っちゃいますが、ハッピーエンドで終わりますが、
ほんとにほんとに、ラストのシーンがビックリ。
これ、ほかのサイトさんでも目にしましたが、
驚異のトランポリンシーン
あのシーン、多分去年一の本気でつっこみました。
あれ、いらないですよね??
スポンサーサイト

『王女の男』見終わりました

NHKのBSで放送されたいた『王女の男』見終わりました。
ずっと前に

oujyo_convert_20130109223117.png
<2011年 全24話>

朝廷の重臣の息子キム・スンユと王族の娘イ・セリョン。
2人は、親同士が政敵であるとも知らずに恋に落ち、静かに愛を育む。
しかし、スンユはセリョンの父が起こしたクーデターで家族を惨殺され復讐の鬼に…。
朝廷から追われる身となったスンユと彼の憎き敵の娘になってしまったセリョンの
悲しく切ない愛が胸を打つ。
さらにスンユの2人の親友シン・ミョンとチョン・ジョン、
セリョンのいとこである敬恵(キョンヘ)王女の行く末も目が離せない。
運命に翻弄される5人の若者たちの複雑に絡み合う友情、愛情。
彼らの目、心情を通して、波乱の時代をダイナミックに描く。
(NHKさんより)


韓ラブという番組で、
2011年はチャン・グンソク、
2012年はパク・シフがブレークしたと言ってました
たしかに、パク・シフssiのドラマは
6本目ですが、このドラマ色気がムンムン
oujyo5.jpg

時代劇が本当によくお似合いのパク・シフssi。
すごい色気なんですよね。
もう、ラブシーンはエ○いんです。
雰囲気が。
してることではなく醸し出すもんが。
oujyo3.jpg
(やらしいこともしてたかも)

さて、ドラマ自体は復讐劇の時代劇。
たくたんの人が天にめされて行くのです
なのでハッピーエンドはないと思ってました。
ですので、ラストには大満足

詳しいことは、あれですが。。
最終話、キム・スンユとスヤンがすれ違った時、
「あぁ、何もなかったように暮らしてるのね。」と
思いましたが、そうではなかったのですね。
↑意味不明ですみません

そして、このドラマでチョー気になったこと。
oujyo4.jpg
セリョンがシン・ミョンにめっちゃめちゃ冷たいこと
わからんでもないが、そりゃちょっとひどいで~と何回か。
傷つけてばかりで悪かった的なことをキョンヘに言った気がしましたが、
ホンマに思ってる~~?ホンマにかわいそうやったで~。とつぶやきました

スヤンが本当、貫録たっぷりのワルもんで
世宗さまの息子だったんですね。
『大王世宗』といドラマをすでに視聴済ですが、
スヤンを演じてたのが、ただいま視聴中、
『運命の誘惑』『あなただけよ』のソ・ジュニョン君。
ちょっとつながりましたが、覚えてないな~。
聡明で良い子だったような気が。
しかし、あれがこんなんになっちまうかぁ~って
あっ、ドラマでしたね。

今回もあらすじに関係なくお伝えしましたが、
結局まとまめすと。
ク・シフssiの人気が出るのがよくわかるドラマでした
oujyo6.jpg
↑ウインクしてます
人の好みはそれぞれですがね、
未見の方にお勧めできるドラマです~

あけましておめでとうございます

新年あけて1週間たちましたね^^
昨年は私のK-POP元年になってしまって、
ますます更新が滞り。。。
ぼーっとしている間に、
ブログも4周年を過ぎ、5年目突入です。
(ギュッとまとめると、1年分も満たない内容でしょうが)

4年前に私に多大な影響を与えてくれてブログを始めるきっけけになったブログ、
その縁で仲良くなった異国に住む韓国ドラマブログ、
昨今仲良くしてくれるブログ、
最近疎遠になってしまっているブログ、
皆様が辞めずに続けていることが、

ブログを閉じずに存続できる力になってます。
(閉鎖する勇気もないんですがね)

それから、コメントや拍手もほんとうにありがたいと思っています!!

こんなショボショボブログですが、
まだ、やめませんよ~

本年もよろしくお願いします^^

王女の男ときらきらひかるは近日中に感想?をアップしま~す♪
プロフィール

かよたろう

Author:かよたろう
ご来訪ありがとうございます。
韓ドラ大好きのアラフォーです。

かなり自分勝手なざっくりブログです。

コメント大歓迎!!

動画・画像・記事等すべて著作権は
出処サイトに帰属します。

ツイッタ―でつぶやきます。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
Tree-Arcive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓ポチッっと応援お願いします♪

FC2Blog Ranking

サイト内を検索する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。