スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『風の絵師』 3話までみました。

『風の絵師』 3話までみました。

kazenoesi3.jpg

おもしろいです。
だって、大好きなパク・シニャンssiですし
kazenoesi2.jpg
かなり前にこの画像↑見たときは、
これはどうかなぁ、と思ったけど、
やっぱりスキですわ

kazenoesi.jpg
ムン・グニョンちゃん、かわいい男の子としてならみれますが
男装の麗人にはみえないな。
とにかくかわいらしい。
kazenoesi4.jpg


この先、師弟の間に
kazenoesi5.jpg
う・・・ん。今のところしっくりこない。

ムン・グニョンちゃん演じる天才画家・申潤福(シン・ユンボク)

映画『美人図』でキム・ミンソンさんが申潤福(シン・ユンボク)を
bijinnzu.jpg

シン・ユンボクが男装の麗人という設定(フィクションだったのね)
まで一緒だったのですね。
皆様はご存知だったでしょうか。。
また、遅咲き感が露呈してしまいましたな。

正祖(イ・サン)の時代の話なんだって~。
イ・ソジンssiのイ・サンは未見ですが、
今のところこちらの王は頼れます

スポンサーサイト

『エデンの東』 3話までみました。

『エデンの東』 吹替え版3話まで見ました。
ネタバレしてます。

eden.jpg
3話はまだ子供時代なので、
↑にっくきシン・テファンとお母さんしか、まだでてきてないなぁ。

1話を見たときは(25分)、インチョル(ドンチョル父)とチュニ(母)も夫婦仲が?だし、
追っかけてきてる女がいるしどうなの~と思ったんだけど、
見進めていくとね、とても深い夫婦愛があったみたいで
追っかけてきた女の人が子供ができちゃってのにはびっくりしてけど、
チュニは初めはどうだかなぁ~(見抜けない私)と思ったけど、
すごくかっこいい女の人なんだと今思ってます。
だって大金燃やしちゃうんだもの~~

しかし悪テファンはひどいなぁ~。
子供を突き飛ばしちゃうし。というか、1話ではよそにできた自分の子を。。
かなり悪なんだけど、もっと悪くなるのかなぁ。

ドンチョルとドンウクがすごく仲のよい兄弟なのに、
実の兄弟じゃないってわかったらどうなるんだろう、
どういうふうに本人たちは知るのだろう、とちょっと気になってます。
テファンのの息子として育てられてるミョンフンは
今はすごくいい子なのに大人になったら父親みたいに
血も涙もない人間になっちゃうのかなぁ。。

と、わりと先が気になってます

で、で~~~~。
個人の超ドジ話で恐縮ですが、4話録画ミスしてます。
4話は、ドンチョルがドンウクの変わりに刑務所に入るという話のようです。
噂に聞いてるキム・ボム君の超熱演(今までも熱演ですが)のとこでしょう。。。
ネットで『エデンの東 動画 4話』なんて検索すると、
東のエデンってのがヒットするの~
あぁ、疲れるわぁ。。
4話を見ずにレビュー等を読んで先に進む気がしないのです。
が、先も気になる~。
あれ、結構嵌ってる??

映画『王の男』 を見ました

映画『王の男』をレンタルしてみました。

ou.jpg

この話題作、ジュンギとカム・ウソンがでてて、
ジュンギが女みたいな綺麗な役らしいということだけしか
しらなくて見ました。

おもしろかったです。ホロっときました。
賛否両論だったの?日本では興行成績悪かったの?
あんまりよくしらないけど、私はわりと好きです。
ドラマを見慣れてしまっているからか、
映画の早い展開についていけなかったり、
心情の変化に納得できなかったりするのですが、
これはあまり疑問をもたずにみれました。

カム・ウソン、イ・ジュンギ、チョン・ジニョン、カン・ソンヨン、みんなよかったです

以下、ネタバレです。


ou3.jpg

カム・ウソンさん、『I LOVE ヒョンジョン』『恋愛時代』映画『情愛』とみましたが、
そのどれよりも、男らしく力強くステキでした(元々好きだからね)
まあ風貌も薄汚れた感じでしたしね

カムウソン演じるチャンセンとコンギル(ジュンギ)は、
硬い友情で結ばれた幼なじみなんだけど。
地方の旅芸人なんだけど、貴族?とかに芸をみせて
そしてコンギルを気に入った場合は
コンギルが夜のお相手をするって知ったときはびっくりしました

コンギルは普段は大人しいけど芸をするときは度胸があるのね。
そして、女性より美しい女形で人々を魅了しちゃう。
この映画が初ジュンギだったら、このイメージが
ついていただろうな。

ou2.jpg

王様役のチョン・ジニョンさん、画面に写った瞬間「暴君だ」って思いました
見終わってから知ったのですが、
「ヨンサングン(燕山君、第10代朝鮮王朝国王)は朝鮮史に残る暴君。
激しい気性と容赦ない政略で世を支配し、国民から恐れられているが、
その心底には弱さと孤独を秘めていた。」
見事に演じられてました。

王の寵妃ノスクの嫉妬でコンギルが陥れられるんだけど、
それをチャンセンがかばうあたりから、もう切なかったです。

ラストはヨンサングンが謀反でおわれるんだろうなぁと
いう感じで。。。
逃げずに二人の芸を見ていた王とノスクにも
ちょっと感動してしまいました。

ちなみにこの謀反で擁立された王が中宗で
チャングムが使えたあの王様だったんだって~。これも常識?
なんせ遅咲きなもので、知らないことがいっぱいで

見ている時から王様役のチョン・ジニョンさん、
何かで見たけど、全然思い出せなくって。
調べて納得、1話をちょっとだけみた『
kaze.jpg
風の国』
daruma.jpg
『達磨よ、遊ぼう』で見た!!
この映画、パク・シニャン目当てでみましたがおもしろかったです。
もう、あまりおぼえてないけど
みた頃は、お坊さん役の人知らない人ばかりと思ったはずですが、
今は知ってる顔ばっかり。顔見知り、増えたわ~

『大~韓民国の弁護士』 見終わりました。

『大~韓民国(テ~ハミングク)の弁護士』見終わりました。

テ~ハミングと思っていたのが、テ~ハミングクだと、
初めてしりました。
テ~ハミング、ドドンド、ドンドン じゃなかったのね。
宋一国(ソン・イルグク)のグクね~、なるほど

ちょい役で出てきたイケメン君。
はじめキム・ソンスかと思った濃いお顔。
ローラーシューズ?(なんかスケボーのちっちゃい片足ずつの)を
すごく上手に乗りこなしてました。
その彼、チョン・ジュンホンssi 31歳、モデル。
teha-cyon.jpg
否定はしてるみたいだけど恋の噂があったのですね~。
相手は、オム・ジョンファ姉さん。
それだけで、一目おいてしまうわ

さて。
以下、ネタバレありです。

teha.jpg

4人とも魅力的な人たちだったのではないでしょうか

teha-minguku.jpg
オレ様のイ・ソンジェさん、良かったですよ。
何回か話方が気になったりしましたが。
なんかね、「~~、ん、~~~、ん、~~~、ん、」って話すの。
説明できな~~い。伝わらないか・・・
朝に運動するシーンがでてくるんだけど、
大声だしながら競歩みたいなのをぷりぷりするのが笑えました。
あと、強烈な母がいるのですが、ふたりの会話すきでした。
この人好きって思って見はじめたので、私はよかったですが、
ただのおっさんにしか見えない人も。。。??

teha-hyoku.jpg
できるエリート弁護士役、リュ・スヨンssi。
愛するがゆえ、何も言わずに6年前にさったわけですが、
すべてクリアにして戻ったときは。。。
去った理由を、戻ったときに言えばよかったのに。
スヨンssiもすきなので、復縁でも良かったのですが、
予想通り、手遅れでした。
で、以外にあっさりあきらめちゃいました。

teha-eri.jpgteha-igyo.jpg

本当に親友?と思ったのはおいておいて
ふたりともドロドロしてなくて、よかったです。
しかし、イ・エリ(ハン・ウンジョン)と結婚してるときの
ハ・ミングク(ソンジェssi)は本当、最低な人でした。
それなのに、振り向いてほしくて離婚したなんて~~~
まぁ、いいところの回想シーンがなかったわけですがね。

ちょっと嫌味なおじさんをだんだん好きになる
 →パリ恋のギジュ&テヨンを少し思い出したのですが、
  よく考えたらよくある設定?

嫌味なおじさんが先に好きになってあたふたする
 →この設定大好き
  クムスンもそうだし、パリ恋もそうでしょ??

さらさら~(倍速あり)で視聴終了しました。
予想通りのハッピーエンド、よかったと思います。

なんだか、映画『デイジー』がまたみたくなっちゃった。
まだ見てないアナザーバージョンでもレンタルしちゃおうかしら


『大~韓民国の弁護士』 見続けていますが。

『大~韓民国の弁護士』 見続けていますが、
最初のおもしろ~いとい感じから少しトーンダウンです
以下、ネタバレしてます。

teha.jpg

ストーリーは思った通りに進んでいて、
teha-igyo.jpgteha-minguku.jpg
このふたりの掛け合いが、もっとおもしろかったらいいのになぁ。
エレベーターの「イエス」のくだりも特にドキドキしなかったし。
えーーー、この展開っていうのもなく(少しはあるけど)
普通な感じな気がしてます。
夜中視聴しながら眠ってしまい、巻き戻すこと数回。
そんな感じです

大きな声ではいえませんが、子供の学校が1週間休み中です。
予想してない展開だったので、予定が狂うしたてれない。
元気な子供2人がほとんど家からでずにいるので、正直キツイです~
プロフィール

かよたろう

Author:かよたろう
ご来訪ありがとうございます。
韓ドラ大好きのアラフォーです。

かなり自分勝手なざっくりブログです。

コメント大歓迎!!

動画・画像・記事等すべて著作権は
出処サイトに帰属します。

ツイッタ―でつぶやきます。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
Tree-Arcive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓ポチッっと応援お願いします♪

FC2Blog Ranking

サイト内を検索する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。