スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『太陽の女』 20話みおわりました。

『太陽の女』 20話、見終わりました。

私の勝手な感想、ネタバレです。
未見の人は注意してくださいね。

taiyou.jpg

評判のよいこのドラマ、「ドヨン派」という言葉を目にしてました。
前記事の13話くらいの時は、ドヨン派にはなれないなぁと思ってました。
ジヨン派でもなかったですが。。

ドンウ人気が高いようですが、
私は、ドンウはもちろんジュンセもよいナムジャの見えました。
ドヨンの言うこと(嘘)に、ふたりともよく「クレ~」と返事してました。
「クレ~」と「アラッソ」のニュアンスってちょっと違うよね。
これを比較してることがあってるわからないのだけどね。。
何がいいたいのかわからなくなっちゃった

前半のサウォルがジヨンとわかってドヨンが画策して、
それがほころびていくところはドキドキでした。
そういえば、ジヨンて最初すごかったのよね。
スリをつかまえてお金とっちゃうし、学生時代の濡れ衣を着せた相手の
結婚式はめちゃめちゃにしちゃうし。
痛快というより、ひぇ~怖いという感じ。
そのジヨンの復讐。。
ドヨンの発言、行動を受けて攻撃性が増したような。
ドヨンが蒔いた種だなぁ~って、思ったことが何回か。

私の涙腺ポイントはチャン会長でした。
チャン会長が探してる人がドヨンだとはわかっていたけれど、
孤児院に行って確認したところくらいから、もう泣きっぱなし
そのあたりから、魔法にかけられたみたいに、
ドヨンがかわいそうになってしまいました。
それは1歳までのドハンスク(ドヨン)はとても幸せだったから。
その展開は正直、想像してなくて
19話くらいの話だからかなり後半の後半でした。

ラストはいかがでしょうか。。。
視聴者の人、それぞれ解釈してくださいパターンよね。
では、私はドンウが後を追ったなんて思いたくないので、
ドヨンが奇跡的に事故のダメージから回復し
幸せになったってことにしようかな

韓流友のお薦めのこのドラマ。
間違いなく止まらなくなってあっという間に視聴しました。
嵌ったかというと、「ノー」だと答える感じなのですが
まだまだ書きたいことがあふれてるってことは、
客観的にみて嵌ってるってことですか~?
スポンサーサイト

『太陽の女』 13話までみました。

『太陽の女』13話までみました。
ネタバレありです。

taiyou.jpg

13話の最後は、サウォルが別人みたいになって
ドヨンのドレスを着て『オンニ、今まで楽しかった?』っていうとこです。
昨夜も気がついたら3時回ってました

ここから、サウォル/ジヨンの復讐が始まるのよね。
すごく信じてたオンニに裏切られてたわけだし、
許せるわけないだろうなぁ。。。

しかし、ドヨンは躊躇なくすらすらと弁明できるのですよ。
嘘に嘘を重ねて、これ、ばれるよ~と思うのだけど、
すれすれで回避するんです。
だけど、やはり少しずつほころびだして。。。
本当のことを言おうとするんだけど(したと思うのですが)、
案の定、邪魔が入り言うことができず、また嘘の上塗り。
前半はドンウと楽しいひと時は本当にいい笑顔だったのになぁ
追い詰められていくんだろうなぁ。。。

『太陽の女』 みはじめました。

『太陽の女』 DVDでみはじめました。

taiyou.jpg
左から ハン・ジェソク、イ・ハナ、キム・ジス、チョン・ギョンウン

私のこの4人の主役の人たちの視聴済みドラマは、
ハン・ジェソク ・・・ 『私の心を奪ってみて』で、ロン毛だった人
イ・ハナ    ・・・ 『恋愛時代』『メリー&テグ恋の空騒ぎ』ふたつともちょっと飛んでる役
キム・ジス   ・・・ 『サラン』 古いドラマだったので流してみて覚えてない。
チョン・ギョンウン・・『乾パン先生とこんぺいとう』『幸せな女』イケメン設定が???だった

さて、ここからはちょいとネタバレですよ~。

taiyou2.jpg
キム・ジスさん、『太陽の女』『2008KBS演技大賞』最優秀演技者賞

『兄嫁は19歳』というドラマと、同じような出生の秘密があるんだけど、
こちらは捨てたほうがメイン?なわけ感じで。。。
それが、どんどん暴かれていくということになるんだろうけど、
そうすると、着地点が予想できないんだなぁ。。。
暴かれて、許される?許されない?丸くおさまるわけはないんだどうけどな

あの養母は優しくなることはあるのだとうかとか、

この2メンズはキム・ジス演じるシン・ドヨンをめぐって
ライバルみたいになるのだろうかとか、

イ・ハナ演じるユン・サウォル/シン・ジヨンは明るく育ったみたいだけど、
真実を知ったときはどうなるのかとか。。

というわけで、気になることがいっぱいあるので、
ジャンジャンみま~す
プロフィール

かよたろう

Author:かよたろう
ご来訪ありがとうございます。
韓ドラ大好きのアラフォーです。

かなり自分勝手なざっくりブログです。

コメント大歓迎!!

動画・画像・記事等すべて著作権は
出処サイトに帰属します。

ツイッタ―でつぶやきます。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
Tree-Arcive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓ポチッっと応援お願いします♪

FC2Blog Ranking

サイト内を検索する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。