スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『太陽を抱く月』見終わりました

太陽を抱く月 見終わりました。

taiyou_convert_20130226230905.png

<2012年 全20話>


韓国で100万部以上のベストセラーとなった原作小説をドラマ化。
純愛、三角関係、記憶喪失、運命、そして歴史ドラマならではの陰謀や権力、
呪術の要素を加えた究極のエンターテインメント。

太陽のようにあたたかく輝く王子フォン、太陽を優しく抱く月のような少女ヨヌ。
2人は運命に導かれるように恋に落ちるが、婚礼を目前にヨヌが原因不明の病にかかり命を落としてしまう。
その陰には、朝廷の権力争いによる陰謀が…。
8年後。若き王となったフォンは、ヨヌを忘れられず心を閉ざしていた。
しかし、死んだはずのヨヌは、過去の記憶をすべて失い、巫女としてこの世に生きていた。
2人の運命の歯車が再び回り始める…。

幻想的な映像に彩られた新感覚のロマンス史劇
<NHKさんより>



ただ今、NHKのBSで放送していますが、録画ミスをし、
動画でチェックしたら、とまらなくなり。
そして、15話を5日でみました。
ちょっと前なら、3日でいけたな

さて~。
記事を書くときに初めてわかったんですが、
小説のドラマ化なんですね。
私の大好きなドラマ『成均館スキャンダル』の原作者さんの
出筆されたドラマだったわけです

そうかぁ~。
一部フィクションじゃなくて、全部フィクションかぁ~。

さて。物語はラブストーリーです。
主役2人の絆が深く、全く入るスキがありません。
かわいそうなくらい2番手にチャンスはないです

時代劇だからか、王様だからか、幼い初恋が成立するといいましょうか。
悲しすぎる、本人たちの意思とは関係ない別れでしたが、
8年離れててもなんら気持ちがかわらない。
現代の普通の成長した子なら、普通に恋愛の一つや二つしてそうだし、
後継者問題を抱える王なら、子供を作るのも大切な仕事?(よい言い方がみつからない)ですよね。
それなのに8年間も病気と偽って?王妃をさけてるなんて~
避けられる王妃はちょっと地獄ですよねぇ
それなのに、フォンはヨヌに健康な男が8年もよそに手をださないのは大変なことだ!
ぐらいなこといっちゃいますからねぇ
この辺は、ほんまポギョンはかわいそうだなと。
最後も、本当にかわいそうでした。

あともう一人の2番手、ヤンミョン君もほんとかわいそうでした。
彼には何の落ち度もないというか
んーーー。でも、いつもタイミングが。。。

ワタクシ、ドラマの2番手には結構つらくあたりますが、
(実際にあたってるわけではないですが)
今回は、かわいそうでした。

そう。今回はかわいそうな人がいっぱいでした。
現代劇ではありえないぐらい、人が亡くなっていきますからね

私の一番の泣きのポイントはソルでした。
亡くなって行くときも、亡くなった後も
(泣いてくれーといわんばかりのシーンですが号泣です)

時代劇だから、呪いでへんな黒い物体が人の首を絞めてもオッケイ。
背中に羽が生えても、お知りにしっぽが生えてもオッケイ
時代劇なら、その人の過去や未来が見えてもオッケイ。
(現代劇でも匂いを嗅ぐと過去が見えるってのもオッケイでした

相思相愛のお二人!!
のキャスティング。

幼少期は置いといて。。。
ぱっと、大人になった時。。。
うーーん。
実はフォン役のキム・スヒョン君とヨヌ役がハン・ガインさんの年の差が。。
しかも人妻だしと。。。
ずっと、違和感があったわけじゃないですけどね。
他のキャスティングはどうかと、妄想ですよ。
missAのスジなんかでどうですかね?
ドリハイと一緒になっちゃうかーとか。ノリツッコミですね。

なんやかんやいってもね、とってーーーーも、おもしろくみれたドラマでした
始めはラブコメか?ってくらいの幸せっぷりでしてね。
まぁ、それだけじゃおわらないわけですが。
ファンタジーなラブストーリー好きな方にはおすすめ。かな?
あれ、最近ファンタジーなラブストーリーを見た記憶が

ヤンミョン君の最終話の行動、ホ・ヨムの若かりし頃、ウンゴムは誰?、
ミナ公主とヨム、あとヒョンソンについても語りたいんだけど。。。
こういうドラマに出会ったら、もっとまめに記事にしなきゃーっと反省するのでした。

しかし、その反省はいかされないのでした



スポンサーサイト
プロフィール

かよたろう

Author:かよたろう
ご来訪ありがとうございます。
韓ドラ大好きのアラフォーです。

かなり自分勝手なざっくりブログです。

コメント大歓迎!!

動画・画像・記事等すべて著作権は
出処サイトに帰属します。

ツイッタ―でつぶやきます。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
Tree-Arcive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓ポチッっと応援お願いします♪

FC2Blog Ranking

サイト内を検索する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。